千葉県郷土料理Blog

  • カテゴリー カテゴリー
  • 学年別 学年別
  • 月別 月別
2021.10.06

[PTA] 千葉県郷土料理

本日の献立
・白飯             ・鶏どせ風スープ 
・いわしのごまだれかけ   ・ほうれん草のお浸し
・キャベツのゆかり和え       ・ひじきの煮物
・オレンジ                   ・牛乳
 
今日の給食は千葉県郷土料理でした。
千葉県は、首都圏の東側に位置し、太平洋に突き出た半島になっています。県のほとんどが房総半島内に位置し、三方を海に囲まれているため、長い海岸線があり、太平洋側にある九十九里浜は、約66kmにわたって続く砂浜海岸です。また、土地の起伏があまりなく、県内最高峰の愛宕山は408mと、日本で最も高い山のない県です。
今日のメインメニューの『鶏どせ風スープ』は千葉県の郷土料理「鶏どせ(鶏雑炊)」をアレンジしたスープでした。この「鶏どせ」は、お正月やお祭り、集会などの人寄せの時の食事として作られた郷土食で、鶏団子には鶏の骨も細かくして混ぜ込み、寒い日には体の芯まで温まる雑炊です。昔はどの農家でもニワトリを飼っていたことから、鶏料理はよく作られていたそうです。今日はみなさんが食べやすいように雑炊ではなく、鶏団子スープでした。
副菜は、千葉県が水揚量全国1位のイワシを使った『いわしのゴマダレかけ』や、千葉県で生産量が多い、ほうれん草やキャベツを使ったメニューでした。千葉県の特産品をたくさん使った給食はいかがでしたか。
(詳しくは、学校のホームページ、保護者の方へ~学校だより~給食一口メモをご覧ください。)
 
千葉県は他にも、酪農発祥の地といわれ、サツマイモを試作栽培地として最初に育てた県でもあるそうです。そして東京ディズニーリゾートがあるのも千葉県です。魅力的な話題が多い県ですね。