七草粥風スープ茶漬けBlog

  • カテゴリー カテゴリー
  • 学年別 学年別
  • 月別 月別
2020.01.09

[PTA] 七草粥風スープ茶漬け

1月9日(木) 
今日の給食は、七草粥風スープ茶漬けでした。 
年末年始はご馳走がたくさん。疲れた胃腸をいたわるためや、ビタミン不足を補うために、1月7日の朝に7種類の野草が入ったおかゆを食べる風習があります。 
給食では、お粥の提供が難しいので、代わりに七草以外の食材も入ったスープでした。お茶漬けのようにご飯にかけて、食べやすかったですか?
 
さて、皆さんは、春の七草をすべて言えますか? 
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」です。すずなはカブ、すずしろは大根のことです。なずなは、ぺんぺん草とも呼ばれています。 
(詳しくは、学校のホームページ、保護者の方へ~学校だより~給食一口メモをご覧ください。)
 
野菜たっぷりのやさしい味で、こころもほっこり温かくなりましたね。