園ブログ

2019.10.17

新聞紙で遊んだよ

10月のうさぎクラブは新聞紙を使って遊びました。
新聞紙を使ってどんな楽しいことができるかな?
1枚の新聞紙を広げると、みんなと同じくらいに大きいね! 
ゆらゆらゆらゆら・・揺らしてみると素敵な音が聞こえました。小さな手と手でくしゅくしゅくしゅくしゅ・・丸めると、ボールのように投げたり転がしたりして楽しかったね。
他にも、新聞紙でお母さんと「いないいないばあっ!」をしてみたり、お布団に見立ててゴローンと転がって体にかけてみたり、新聞紙は次々に楽しいものに変身していきましたよ。
次に、新聞紙をちぎって遊びました。お母さんや先生が新聞の雨を降らしてくれると、お友達はうれしくて真似っこして遊びました。みんなでちぎった新聞紙を集めると、新聞紙のお風呂ができました。中に入るとふわふわあたたか~い気がして気持ちよかったね。
いっぱい遊んだあとは、みんなでお片付けを頑張りました。大きな白いポリ袋に新聞紙をどんどん入れていきます。最後の小さな1枚の新聞紙まで飽きることなく見付けてくれましたね。
 
そのあと、みんなで『おおきなかぶ』のお話を楽しみました。
そして、みんなで片付けた新聞紙は『おおきなかぶ』に変身しました。『おおきなかぶ』のお話を読んだあと、お友達やお母さんたちみんなで一緒に、「うんとこしょ どっこいしょ!」と引っ張って遊びました。

11月から後期のうさぎクラブがスタートします。
2歳児クラブは秋がいっぱいの公園に遠足に行きますよ。1歳児クラブはドングリなどの秋の自然物を使って遊びましょう。


 
お問い合わせはこちら 0120-151-944