• HOME
  • 中等部・高等部紹介
  • 実践教育

部活動

中等部では、座学だけでなく、様々な人との交流や体験を通じて、
過去の自分、将来の自分の姿を見つめ、なりたい自分をじっくりと考えます。
そして自分の夢の形が少しずつ具体化して高等部に進みます。

地域の自然と触れ合い、楽しく学習していきます。
緑豊かな自然の姿に触れ、その繊細さ、大胆さ、不思議さを子どもたち一人ひとりが驚きや感動をもって実感することは素晴らしいことです。

厳しい自然に向き合い学習の目的とする「地球の宝物」に…………。
大きく開かれるでしょう。

お祭りや、イベントなどをつうじて、地域の人々と触れ合います。学校周辺地域の方々が主催する蛍まつりや盆踊り大会にも毎年参加しながら、地域の方々との交流を深めていきます。

自然教育

部活動
苗植え
様々な野菜の苗を植えます。地域の方から植え方のポイントを教えていただきます。

部活動
田植え
田の感触を味わう中で、食の原点に気づき人も物も大切にする心を育てます。

部活動
稲刈り
成長した稲をいよいよ収穫。1株1株鎌で大切に刈っていきます。

部活動
自然観察
学校の周りの豊かな自然を最大限に生かし生物の実物に触れる体験を重ねます。

地域交流

部活動
紙すき体験
紙の里、地元「紙工」で和紙作りを体験。卒業証書用の紙もここですきます。

部活動
ハンドマッサージ
地域の老人ホーム訪問に向けハンドマッサージの練習。お年寄りに接する姿も自ずと変化します。

部活動
もちつき
地域の方が、中等部3年生の義務教育修了を機に祝いもちを振る舞ってくださいます。

部活動
小学生との交流
頭を使ったり体を使ったり、様々な形での交流行事が盛んです。

部活動
幼稚園児との交流
いたわりの心や優しい心を育み、親への感謝や自分の成長に気づく機会です。

部活動
地域のお祭りに参加
地域の行事にも積極的に参加します。地域の方との絆が深まります。

お問い合わせ