• HOME
  • 学校紹介
  • 教育理念

教育理念

個性を伸ばすハイレベルの教育

具現化のための4つの力

継続×集中 心の体力を鍛える

目標を手に入れるのに最も重要なものは、「継続する意志」です。目標へ到達できるかどうかは目標までの距離によってではなく、目標を見つめ続けることができるかどうかにかかっているのです。 素晴らしい人々、優れた書物との出会い。 互いに認め合い、成長を自覚する喜び。 心の体力は、様々な出会い、様々な喜びを通して向上していきます。

予測×考察 論理的思考力を育てる

「学生には多くの獲物を持たせて旅立たせるのではなく、獲物を捕る網を持たせて旅立たせようと決めた。」 国立大学医学部教授の言葉(要旨)です。 大学は学習の終着点ではなく、出発点に過ぎません。論理的思考力は「Continuing Education 生涯学習」の能力の基礎としても非常に重要なものであると言えます。 難関と言われる大学の入学試験ほど、「思考力」に重点が置かれています。その意味でも本校は思考力養成を重視しています。

感性×発信 表現力を高める

表現力の基礎は想像力です。いかに読み手、聞き手の立場に立てるか。どのように表現すれば、読み手はどのように感じるか。聞き手は何を受け取るか。それを考えながら書き、話すことで表現力は上達していきます。大学入試でも表現力の重要性が増してきていますが、本校では表現力を「豊かな人間関係を形成し、自己と社会の幸福を追求するために不可欠な能力」ととらえ、ディスカッション科、国語科の授業を中心に、全ての教科、すべての場面で養います。

意志×実践力 知識好奇心に火をつける

人間とは本来活動的であり、自分の能力を発揮するために進んで働きたがり、好奇心に駆られて自ら知的探索を行うために学習する生物です。 生徒が持ち合わせている知的好奇心に「火をつける」ことができれば、あとは生徒自身が自らの力と工夫で学習が進んでいくのです。 詰め込みではない、分かりやすいだけでもない、楽しいだけでもない、知ること、考えることの喜びを共有したい。 全てを通し、本校が大切にしている思いです。

お問い合わせ